新築 改築 リフォーム 茨城 栃木

2014年12月09日

エコフィール 給湯器 災害対策 バックアップ電源

2014-12-09-17-45-33
エコ石油給湯器 エコフィールです。 今回はバックアップ電源付き。 写真の右上に付いていますね。 停電時に蓄電池給湯器を動かします。 さらに300Wまでの家庭用電源にもなります。 エコな上に災害対策にもなる給湯器。 自治体によっては補助金も出るそうですよ。 お気軽にご相談くださいねー。 ではまた

studio_comet at 17:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月07日

自然素材の家 宇都宮市 栃木

画像1

画像1

画像1


栃木県 宇都宮市 F様邸
昨日に引き続きましては

キッチンの延長にパントリーを用意。
キッチンスペースとサニタリースペースの間に廊下を作り、その通り道に収納。
二枚目の和室を取り囲むように通路ができております。
これは、今まで数々のリフォームに携わった上で奥様方の不満を聞いた我々からの答えとも言える設計です。

家事をする動線と、くつろぐ動線を近づけながらも、邪魔しないように。

シンク、コンロの脇に収納。そのまま洗濯機まで。
突然の来客時には、隠す、役割も担えます。

これ便利。本当です。

三枚目はリビングからのキッチンダイニングへの眺望。

ダイニングテーブルは有徳謹製。

テーブルとキッチンの間から和室に入れます。
シンクのダイニング側には見せる収納棚も用意し、住む人のアイデンティティも表現できます。

人を理解するには本棚を見ろ

と昔教わりましたが、ここに収納されて行く雑誌や本は月日とともに変わって行くのでしょうね。

数十年の暮らしを想像してつくった家。

これから住むことでさらに成長します。

楽しみです。

では他のところはまた次回。




studio_comet at 17:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月02日

家族の幸せ。



小山市犬塚の家。

自然塗料をご主人自ら塗っておられます。


吹き抜けと徹底したECO

今まで弊社の手がけた家の中で

No.1

の省エネルギー性能を誇ります。

Low-Eガラス

セルロースファイバー

風の流れる間取りと窓の配置

などなど。数えればきりがありません。

そして高耐久です。

ヒバの土台にホウ酸で半永久的に防蟻性能が保てます。

まだまだありますが

一番大事なことはそこではありません。


家を作るのに一番大事なのは

どうしてそうなったか?


ということです。

写真のお子様は笑っていました。

ご主人は「何処かのリゾートにいくより、ここで過ごすのが何よりのリゾートになりそう」

奥様も「ここまで来るのにすっごく時間がかかりましたが結果一番いい形になりました!」

笑顔です。

なぜ笑顔なのか。

100%は無理でしょうけれど一生のおつきあいになるはずです。

家は生きる舞台。

そこで歌い、躍る家族の物語。


だからオンリーワンハウス有徳は年間棟数を限定しています。

舞台を作るスタッフだって誰でも言い訳じゃありません。

ああ、この仕事はあの職人さんにピッタリ、ここはあの棟梁に。

そう、一等ごとにキャスティングしているのです。

この人でなければ。


そうやって決めています。

そうやってできています。




いつも思っています。

私たちの舞台で人生劇を演じる家族の皆様が

どうか幸せでありますように。




studio_comet at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月01日

育つ。 いろいろ。

27日は2人目のおい

正弘くんの初節句のお祝い。



とにかくよく寝る子です。

会食中最後まで寝てました。


家は家族が育つ場所。

いくつになってもそれは同じ。

時と共に劣化する家ではなく

時と共に育つ家。



ではまた

studio_comet at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月28日

雨漏りの予防。ガルバリウム鋼板 新築 茨城 栃木 自然素材の家

みなさまこんにちは

おかげさまでいきております。


今日は埼玉県から高校の同級生とお父様がいらっしゃいました。

親子で不動産屋さんと建築業をされてらっしゃいます。

先日東京でもリフォームの勉強会で14年ぶりに会いました。

建築談義。リフォーム談義、花が咲きます。

またあいましょう。


さて、そこでも話題に登ったのですが

当たり前のことを当たり前にせずしっかり行う。

ということ。

例えば、外壁材のコーキング



窓の上部左右に先にコーキングを打ちます。

そして外壁施工のあと左右上部と窓の両サイドに

コーキングを打ちます。

しかし窓の上下には打ちません。水が逃げていかないからです。

当たり前のことですが、他社施工で雨漏りされたということでお伺いすると、上下のコーキングをしてしまっている場合が結構あります。

当たり前だけど当たり前じゃない。

そういうこと家づくりにはいっぱいあります。

しっかり配慮しているか見極めて建築したいものですね。


ではまた。

studio_comet at 14:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)