新築 改築 リフォーム 茨城 栃木

2016年03月02日

基礎の検討 新築 茨城 栃木 自然素材の100年住宅

茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にてセルロースファイバーをはじめとする自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくはうすを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳 はこちら 
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら 



皆様おはようございます。

ここ何日か、悩んでいます。学んでいます。

なにを?

基礎工事。


弊社は新築戸建は木造で行っています。

しかし基礎は鉄筋コンクリート。これはどこの会社でも同じでしょう。

私は瞬間的な耐震性より、長期にわたる耐久性を求める方なので

鉄筋量はそんなに(それでも過剰品質といわれますが)求めません。現場によって変えます。


長期の鉄筋コンクリートの寿命を決めるのは

ざっくり、ほんとにざっくり言うと

「鉄筋がさびたら終了」

ということです。

コンクリート自体は圧縮(重さなど)の力には強いですが

引っ張られる力には弱い

だから、鉄筋を入れて補強した。

という流れのようです。

日本ではありえませんが

地震が無いばあい圧縮強度のみが求められるので鉄筋は要りません。

(例として古代ローマから残っている建物はほぼコンクリート造、表面に見える煉瓦はその型枠の役割もしている)

で、なぜコンクリートに入っている鉄筋がさびるのかというと


アルカリ性のコンクリートが「中性化」して鉄の酸化(錆びる)を止められなくなるから。

この中性化は空気と水によっておこる。


コンクリートが密になって空洞が少ないほど中性化は遅く

粗く空洞が多いほど早い。


※だから密にできれば中性化を遅くできる=基礎の寿命が延びる

密にするためには水セメント比を下げること。W/Cと図面に書かれます。(トイレではありません)

それを現場で行う検査方法としてスランプ試験というものがあり

生コンクリートをとんがりコーンのような形のものに入れ、抜いた時にどれくらい広がるか

という試験(なんじゃそりゃ)が行われます。

スランプ〇〇cm 

などと書かれています。

水を減らすと基本的にスランプの数字は減ります。減るほどに強度も上がります。

しかし日本の基礎は鉄筋が多いので施工時にできる隙間が問題となり、

結果建築の場合スランプの数字は15-21となります。<数字が大きいほど施工時に軟らかく施工しやすい

しかし最近では水が少なくても軟らかくする「流動化剤」があるのでこの限りではありません。

なので、あくまで圧縮強度と水セメント比を気にして見ていくのが、設計並びに施工管理の肝となります。


それともう一つ鉄筋がさびるのを先延ばしにする方法が

かぶり厚を増やす。

ということです。

かぶり厚とは、鉄筋から空気までどれくらいの厚さでコンクリートが入っているかという数値。

基礎断面キャプチャかぶり

これは弊社標準基礎断面図の一部

これを水セメント対比55%で

屋外側60ミリ以上、屋内側40ミリ以上とると

コンクリートの中性化速度を年間0.5mmとして

100年から150年の寿命が期待できると試算できます。

※基礎上面は土台水切りがつくので雨がかからないため屋内と同じかぶり厚に設定

これが水が増えたり、建築基準法通り30ミリで取ったりすると

基礎の寿命は30年にまで下がってしまったりします。

これをあまり管理していなかったり、

もしくはそういった数値に興味がなく基礎屋さん任せとなっている会社さんには要注意。


ですからこれからおうちを建てようとする人は基礎がどうなっているか?

鉄筋量だけでなく、「水とかぶり厚」これを気にして業者さん選びをしていきましょうねー。


今日はマニアックでしたね。




 

studio_comet at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月27日

スケルトンインフィル リノベーション 茨城 栃木 小山 古河

20151215 8048

茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にてセルロースファイバーをはじめとする自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくはうすを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳 はこちら 
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら 

皆様こんにちは。

朝は水たまりも凍っていましたが

昼には温かい。

春の到来が予感されます。

写真は古河市の事務所リノベーション工事。

階段の下地木材の施工写真。なんだかわけわからんかもしれませんが

横向きに張ってある木材の隙間に階段板が差し込まれます。

なので階段板は壁に刺さっているように見えるのですっきりとした見た目になる。

という感じです。

IMG_3473

これは宇都宮市のF様邸。上から見てますが、階段の踏み板が壁に刺さっています。

これがすっきりとした見た目のポイントなんですね。

ただし側板のあるデザインのほうが掃除の時など楽だという意見もありますので、

どちらがいいと決めつけることはできません。それこそ家族ごとに答があるのです。


さて最初の写真の古河市のリノベーションは

使われなくなった事務所の中に二階建ての木造住宅を作る工事ですね。(なんだそりゃ)

スケルトンインフィルで住宅の寿命と資産価値を伸ばす。」

という考え方があります。

インフィルとは

スケルトンインフィルとは

かなり近い。

こういったことを意識して、リノベーションの提案をしていければ、将来も安心していただけますね。

ではまた





studio_comet at 14:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月25日

外壁のコケ 苔 に思う 新築 茨城 栃木

ブログガルバキャプチャ


最近、寒いとびっくりすることがある。

新築されたばかりの家の北側の壁に

カビやコケ 

が発生しているのを発見するから。

しかも一軒や二軒じゃない。

ホントもうたくさん。(二つの意味で)

原因は断熱と壁装材の選び方(家の向きとの説もある。それでも解決できるが、こちらのほうがカビ・コケだけの問題でなく重要)

先日朝方近所に新築したばかりのタイル外装の家の裏を通りかかると

北面がびしょびしょに濡れている。

まあそうなるよね、と思いつつ、わかっていてもびっくりする。

これでは耐久性の高いタイル外装でもそのうちコケてくるかも。

そうすると高圧洗浄機で苔を落としたり、内側は引掛けタイル方式だろうから

内側は窯業サイディングなので、そこに水分がたまれば劣化が早まる。

タイルはメンテナンスフリーと宣伝しているけれど、その下地がメンテフリーではないことは知っておきたい。

それは屋根にも言える。

瓦は長持ちすることが知られている。

しかし、やはり25年から30年でその下地の防水シート(アスファルトルーフィング等)

が劣化し、防水性が極端に落ちる。瓦自体には防水性はほぼないからだ。(一つ一つの瓦の間には隙間が空いているので水は侵入する。)

その時、対策として、一度瓦を下して、防水シートを剥がし、屋根の下地(野地板、屋根垂木等)の不具合を補修。

そしてもう一度アスファルトルーフィングを張り直して、

そのあと瓦桟という瓦を引掛ける木材を打ち付け

そこに瓦を載せなおす。

という工程となる。


コスト的には新築時のコスト並みに高いし、瓦自体が重いので耐震面で不利だ。

瓦を選ぶ理由は意匠性、またステータスだ。

と言い切ると乱暴だろうか。


でも屋根が重いということは雨の音はかなり防げる

これが板金屋根だとうるさい。

とむかしはいわれていた。しかし、


しっかりセルロースファイバーで断熱すると屋根の雨音はほぼ聞こえない。

弊社のお客様は7割板金屋根ですが、うるさいというクレームはない。

むしろ、雨が降ってるのに防音性が良すぎて聞こえないから洗濯物がぬれちゃった!

というクレームをいただくほどだ。


板金屋根の場合は現在はガルバリウム鋼板の屋根が一般的なので、

鉄板にめっきのみという状態でも25年は耐える。

そこに塗装がかかっているのだから推して知るべし。


では寿命が来た時の費用は?

実は上にカバー工法で載せるだけでほぼ終了する。板金自体が防水性があるうえに。屋根の上に防水紙をさらに引き直すのだ。

いまだ雨漏りが始まっていない段階なら4重の防水が期待できる。


もともと重量が軽いので、耐震面も有利。

その結果板金屋根の良さを引出し、難点を解決している弊社建築では

非常に受けがいい。


選ぶのは自分だけれど、いいといわれているものについても、もう一度調べてみると

新しい発見があります。

みなさま、いい家を建ててください。



※今日は文体をかえてみました。

ではまた。




 




 

studio_comet at 18:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月09日

風と太陽と子供たちがまわる家 茨城 土浦 自然素材の家


2014-10-11-16-19-54


茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくはうすを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳 はこちら 
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら 

引き続き茨城県土浦市のKさまのおうち。 

ガルバリウム鋼板塗り壁のおうちです。 

この家はコの字型の家です。

コの字型  凹  <この形ですね П<こう書いてもいいかしらん

南側が開いています。

そこの空いたところにウッドデッキを。

南側のデッキは中庭のように使われます。

しかも屋外なのだけれど廊下にも

中廊下と表廊下?

ぐるぐる回れます。

その西側の部屋

西側の壁には窓はなし。

熱環境が悪いからです。

東側に掃出し窓でデッキとつながり、そのままリビングへ

南側も掃出しで、よく風が抜けます。

2014-10-11-16-51-24

2014-10-11-16-51-30

 うんうん。いい感じ。

キッチンのパントリーも二つ出入り口があって

ぐるぐる回れるので、子供が走り回ること請け合い。

そして、東西からの目線はしっかりカット。

ちょっと楽しくなりますね。


楽しく暮らす。

家族と暮らす。

季節、

太陽、

風と

雨と

土と

地球と


では、また今度。 

studio_comet at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月07日

無垢の階段 桧 土台 シロアリ ホウ酸 ヒバ 茨城 栃木

2014-10-11-16-17-03



茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳はこちら
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら

GWも終わりました!しっかりリフレッシュ。

今日から弊社も再始動です。

さて写真は

茨城県土浦市
のKさまのおうち。

ガルバリウム鋼板塗り壁のおうちです。

今日はパントリーリビングから

廊下に入ります。

階段が見えますでしょうか?

南の窓沿いに配置されているので踏み板を桁に差し込んでいく

というタイプの階段にしました。

光もしっかりと採り入れ

さらに見た目もいい

そして耐久性もしっかりしています。

いい階段です。

材は国産ヒノキ

いろんな書き方をしますね

木に会うと書いて桧

難しいほうも旧字体ですね。


ところで弊社では住宅の土台にはヒノキを採用することにしました。

以前のヒバのほうが木単体では耐シロアリ能力があるのですが

その効き目も永遠というわけではありません。

ヒバの防虫作用のもとは

天然の有機化合物ですから揮発しきってしまえばなくなってしまいます。


そこで防蟻剤として、ホウ酸防蟻剤施工することとしました。

弊社のエコ断熱材セルロースファイバーにも入っています。

ホウ酸無機物なので揮発が少ないのです。(ない?)

ということは

空気における人体への害も心配ありません。

さらに揮発が少ないということは、効果が相当長いということです。

水には溶けてしまいますが

洪水にさえ遭わなければ、水がかかることはない土台ですから

家の寿命を大幅に伸ばしてくれる。という算段です。

なのでヒバである必要性は必ずしもなく、桧+ホウ酸を採用いたしました。

もちろん一階の柱にも施工しています。

今後も今までの志を守りながらも過去に縛られず。

より長寿命で、永く家族を守れる家に進化させて提供していきます!


余談:ここからはかなりマニアックなので注意。

EUのREACH規制の中ではホウ酸塩は規制対象です。

しかし、先日それを運用しているヨーロッパの建築家の方と話をしていると

シロアリはほとんどいない」

とのこと。

木造が少ないこともありますが

ドイツなどでは物理的にシロアリを遮断するのだそうです。

物理遮断については研究の余地ありですが、最近では下からだけでなく

飛んできて上から食べていくシロアリも本州を北上中のようです。

そんなことも踏まえ


その建築家の方と日本とヨーロッパの環境の違いも含め激論の末、

「壁を呼吸させることを優先させたほうがよい」

とのことで決着しました。

国際的な基準を目標と定めつつ

しっかりと日本で運用できる環境循環型の家の流れを創っていきます。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
株式会社有徳

TEL0120-87-5626

ホームページから問い合わせ<こちらをクリック

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ではまた! 

studio_comet at 18:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月01日

パントリー 新築 一戸建て 茨城 土浦

2e6061ef



茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳はこちら
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら

茨城県土浦市のKさまのおうち。

ガルバリウム鋼板塗り壁のおうちです。

今日はキッチンの風景その2。

これなんだ?狭い部屋。それをいっちゃあおしめえよ。

パントリーです。

キッチンなどのあまりお見せしたくないものを

まとめておいてしまう場所

といえば

わかりやすいかも。

ここに棚を入れていくとガンガン放り込めます。

いろんなものを。

すでに2000ミリの高さに棚がありますが、これから下にも増えていきます。

買ってきた家具でもいいし、造りつけてもいい。

家族とともに成長する家です。

しかもこのパントリーは出入り口が二つあります。

廊下と、キッチン

パントリーを通って二階や、ほかの部屋に行くこともできます。

保存しているものの温湿度環境を良くする面もありますが

回遊する動線が、暮しのパターンを増やします。

トイレに行くのも楽、お風呂用品の予備も置けるし、キッチンモノ以外も置ける。なんて便利!


これもお客様との対話を大事にしていく中で生まれてきたアイデア。

建築の教科書にも、雑誌にもパントリーの事は書いてありますが、

住む家族に合うかどうかはわかりません。

だからたくさんしゃべります。

そうしないと、ほんとは家は建たない。

誰かの家になってしまう。

あなたの家族のための家。

それを目指しています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
株式会社有徳

TEL0120-87-5626

ホームページから問い合わせ<こちらをクリック

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ではまた! 

studio_comet at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月29日

無垢 杉 床 茨城 土浦 自然素材の家 100年住宅

2014-10-11-16-04-55




茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳はこちら
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら

茨城県土浦市のKさまのおうち。

ガルバリウム鋼板塗り壁のおうちです。

昨日の壁を遠くから眺める感じ。

リビングはかなり広いですね。

壁は珪藻土。

床は三重県の杉。

今回は住み始めからヴィンテージな感じになるよう。

床はチャコールブラウンに塗りました。

もちろん塗料は自然塗料。

クライデツァイト製です。(日本ではプラネットカラーさんが販売しています)

杉の床は30ミリ。

これが冬温かいし、夏はさらっと快適です。

なんで皆さんこういう床にしないんだろう。

不思議で仕方ない。

なぜ30ミリかというと、築150年の古民家の解体をしたときに

床板は24ミリでした。一回も張り替えていない。


では30ミリにすれば? 

昔の杉と今の杉の質の違いはあるにせよ、寿命は延びるし、15ミリより断然しっかりしています。

でもまあ、当然15ミリのほうが安いんですが、考え方の違いですね。 

本当に得なのはどちらか。

最低100年解体したくない家になれるかどうかの分かれ目です。


ではまた。 

studio_comet at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月26日

壁 木 無垢 茨城 土浦 新築 戸建 国産 杉 ウッドパネル

蜀咏悄 2014-10-11 16 16 24

茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳はこちら
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら

茨城県土浦市のKさまのおうち。

ガルバリウム鋼板塗り壁のおうちです。

このおうち、基本の壁は珪藻土なのですが

リビングとパントリーの間仕切りの壁は

ウッドリブパネル(今考えました)

です。

ふつうのおうちは、同じ板材を張っていくのですが

ここでは、大工さんが一本一本削りだした厚みの違う国産杉の角材を

交互に張ってみました。

そうすることで、立体感が出て、壁に風格が出てきます。

家の外壁がガルバリウム鋼板の縦リブ柄がメインなので

そこにあわせる意味もあります。

給湯器のコントローラとスイッチのあるところは杉の面白い木目のものを。

白木がメインのリブ壁に源平で根杢のコントラスト

おもしろいですねえ。

さてさて

明日もいろいろご紹介していきますよ。



studio_comet at 08:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月23日

新築 茨城 土浦 自然素材の家 塗り壁 ガルバ

蜀咏悄 2014-10-11 16 04 37


茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳はこちら
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら

茨城県土浦市のKさまのおうち。

ガルバリウム鋼板塗り壁のおうちです。

屋根ガルバリウム鋼板です。

コの字型のおうちで、へこんだところにはウッドデッキが施工されます。

そうすることで住宅街での視線のカットができるとともに

デッキがリビング、廊下の一部になります。

茨城の夏は半端ではないので西面には大きな窓は設けません。

また土浦市の卓越風を考えて窓を設置しています。

そのあたりもこれからご紹介できれば。

ではまた。 

studio_comet at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月22日

玄関 ニッチ 自然素材 和紙壁紙 リノベ 茨城 古河


P3280047




茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳はこちら
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら

写真は玄関ニッチです。

お客様をお出迎えするのに、何を置くのか?

帰宅する自分に、用意する。

いろんな意味がありますが、好きなものを置けば、来客も、日々の生活も華やぎますね。

ただ、違うのは

背景

好きなものを置いた。

その背景も好きなもの、こだわったもの。選び抜いたもの。

むくむくはうすオリジナル和紙壁紙

紙なのだけれど不燃認定済み

でも空気は汚さない。


日本の文化や産業を守りながら、

住む人の生活健康も守る。


その風合いは自然。邪魔はしないけど、なんかいい。


だって、そこに哲学があるから。

そこに理由があるから。

意味があるから。

「意味」のあるものは、それだけで空間を変える。特別なものになる。

毎日「特別」と暮す。


いいなあ。


ではまた。 

studio_comet at 16:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)