茨城県 新築 改築 リフォーム

2018年11月27日

上棟!自然素材の家 キノイエ the order

IMG_4402
祝上棟。
設計施工課の社員の自邸です。

境町のスーパー、エコスの南隣で絶賛施工中。

3世帯住宅。
で、でかい。
断熱体感構造見学会も企画しております。
またご案内いたしますのでその時はよろしくお願いします。

材木屋的には、おじいちゃんが、弟さんの形見のケヤキ材を使用した極太な構造が見もの。

面白くなりそう。

ではまた。




studio_comet at 10:30|PermalinkComments(0)

2018年11月22日

キッチンリフォーム 好きな水栓金具 蛇口

IMG_4354
工事中の、茨城県猿島郡境町のLDKリフォーム

ステンレスキャビネットのキッチン取り付け中

水栓金具が、私のオススメ。

この形だと。ホースを引き出したり、戻したりするのがすごく楽。


あとかっこいい。

普通のリフォーム会社、工務店さんだと、キッチンメーカーのカタログに載っているものしか提案しませんが、弊社だと、好きなメーカーの好きな水栓金具を選ぶことができます。

これも「オンリーワンな暮らし」への一歩ですね。



studio_comet at 16:37|PermalinkComments(0)

2018年11月08日

SFC認証材でリフォーム

IMG_4269
IMG_4270
茨城県猿島郡境町にて
エコリフォーム進行中です。

ブラウン色に自然塗料で塗装中。

床材は床暖房用※だけど無垢材。
しかもSFC認証材
これは持続可能な計画に基づき運営されている山林から取れた材料しか認められない国際認証制度。

東南アジアの森林をハゲ山にしていたのは実は日本の住宅でした。

そんな事を繰り返さないように

国産材やSFC認証材を使っていきますよー。

※床暖房用の床材は施工後熱によって収縮が少なく、床暖房(あったかい)と無垢材(生きてるから伸び縮みする)の相性の悪さを改善した床材です。


studio_comet at 11:16|PermalinkComments(0)

2016年03月28日

お風呂の危険 ヒートショック 消費者庁 茨城 栃木 リノベーション リフォーム 新築

キャプ風呂

茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にてセルロースファイバーをはじめとする自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくはうすを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳 はこちら 
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら 

みなさん、おはようございます。

まあ冬の時期も過ぎてますけれど

お風呂の危険の話です。


上の写真は消費者庁のニュースリリース


以下引用
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

厚生労働省の研究班の調査では、救急車で運ばれた患者数から推計した入浴中の事故死 の数は年間約 1 万 9,000 人※3とされています(死因が溺水以外の疾病等と判断されたものを含 む。※4)。 入浴中の事故死は、冬季に多く(図3)、12 月から2月にかけて全体の約5割が発生していま す。入浴中の事故死の数と気温に相関がみられるという報告もあります※3。また、入浴中の事故 は、ほとんどが浴槽内で起きており※3、熱い湯に肩まで漬かるという日本固有の入浴スタイルが 影響していると考えられています※6。既往症のない人の事故や、原因がはっきりしない事例も見 られます※7。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用ここまで 

1万9千人・・・・・・・・

絶句する数字ですね。

「熱いお湯に肩まで漬かる」ことが影響している。

さまざま考えないといけませんね。

交通事故の3倍近い方がお風呂が原因でなくなっているということです。


ちなみにお風呂に加えて、廊下トイレなど、温度差による健康への被害を

ヒートショック」と呼んでいます。

これを含めると実際の被害数は倍増するのではないかと思います。


これらを防止するためにお風呂メーカーも対策を打ち出してきています。

tokonatuキャプチャ

クリナップさんは「床夏シャワー」というお湯で床を温めるシャワー機能を「アクリアバス」シリーズで標準装備しています。

hokkarariyukaキャプチャ

TOTOさんは「ほっカラリ床」という断熱材の入った床で対策。


sa-mohuroaキャプチャ


LIXILさんは、「サーモフロア」断熱材と、特殊加工でヒヤッとしない床で対策。<ヒヤッとしない事で血圧の上昇が抑えられます。


syawadannpurasuキャプチャ

長府製作所さんは「シャワ暖プラス」というシャワーとミストで床と室温を上げて対策


各メーカーさんが切磋琢磨されて素晴らしいですね。

個人的には断熱、シャワーが兼備されていれば文句はないかなと思っています。

床の仕上げが特殊になるとその加工が経年劣化した時、耐久性が劣らないかが心配です。

もともとシステムバスの設備は15~20年の耐用年数で設計されているのでしょうから

そのあたりはもっと長年持たせることを考えて選びたいですね。 

やはり「断熱は裏切らない」

そして事前に温める。


また、入浴法としては、

・あまり肩までつからない※心臓より下の位置に湯面を設定して、肩からかけ湯をするなど

・湯温を低めにする※温度が高いと心臓に負担がかかる

ということが大事であると思います。

また、風呂場のみをやれば大丈夫というわけではなく

脱衣所、廊下まで、配慮していくことが大事だということですね。

木を見て森を見ず

にならないように、全体的に配慮していくのが弊社の仕事であるとも感じます。

リフォームの御予定がある方はそこに注意して業者に発注していただき

無い方も自己防衛に
・事前にシャワーで床を温めておく、
・赤外線式の浴室暖房器などで床の表面温度を上げておく 

などの対策をされ、楽しく健康で長生きしてもらいたいと思います。


おお、今日は長い。

それではまた。 

studio_comet at 10:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月08日

下駄箱 シューズボックス 省スペース アイデア収納 茨城 栃木

DSCF6491

茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にてセルロースファイバーをはじめとする自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくはうすを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳 はこちら 
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら 


写真はガレージハウス。

下駄箱を置くスペースがないので玄関の上り框の下にいれます。

ごろごろっと引き出せます。

見るとわかりますが

その戸板も一枚ものしかも四枚全部同じ板。

なので木目がつながっています。

杉の黒芯と白の激しい源平と根杢(ねもく)と呼ばれるうねった木目が美しいですね。

ここに可動式のベンチを置いて靴の脱ぎ履きが楽なようにもします。


通常ありえない間取りでも、現実的な使いやすさと両立させていくのも我々の仕事。

ご要望に「できません」と答えてばっかりではなんだかつまらんですもの。


では。



studio_comet at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月17日

古河 茨城 リノベーション ガレージハウス 自然素材5


古河市のむくむくはうすリノベーション

Aさまの工場→ガレージハウス

床完了。

杉の30ミリ。

圧巻です。

杉は柔らかいイメージですが、特筆すべきは、さらり具合と、断熱効果です。

吸湿、足裏サラサラな上に

冬は暖かいのです。

いい感じですよ。

さて

この屋内に、さらに小さく二階建ての家を建てます。

ふふふのふ

お楽しみに。

ではまた。

茨城(古河 つくば 県西)  栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて 自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくはうすを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳 はこちら  
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら  


studio_comet at 19:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月10日

茨城 古河 リノベーション ガレージハウス 断熱 床 セルロースファイバー


紙はりーの

紙はりーの


吹き込みーの!

「トツギーノ」風(バカリズム)に。

茨城県 古河市 Aさまの工場 を ガレージハウスリノベーション

断熱吹き込んでます。セルロースファイバーです。

さらに、この上に三重県産の30ミリ床が張られ、

冬暖かい、夏さらり。

実現します。


またご紹介しますね。





studio_comet at 11:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月09日

風と太陽と子供たちがまわる家 茨城 土浦 自然素材の家


2014-10-11-16-19-54


茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくはうすを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳 はこちら 
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら 

引き続き茨城県土浦市のKさまのおうち。 

ガルバリウム鋼板塗り壁のおうちです。 

この家はコの字型の家です。

コの字型  凹  <この形ですね П<こう書いてもいいかしらん

南側が開いています。

そこの空いたところにウッドデッキを。

南側のデッキは中庭のように使われます。

しかも屋外なのだけれど廊下にも

中廊下と表廊下?

ぐるぐる回れます。

その西側の部屋

西側の壁には窓はなし。

熱環境が悪いからです。

東側に掃出し窓でデッキとつながり、そのままリビングへ

南側も掃出しで、よく風が抜けます。

2014-10-11-16-51-24

2014-10-11-16-51-30

 うんうん。いい感じ。

キッチンのパントリーも二つ出入り口があって

ぐるぐる回れるので、子供が走り回ること請け合い。

そして、東西からの目線はしっかりカット。

ちょっと楽しくなりますね。


楽しく暮らす。

家族と暮らす。

季節、

太陽、

風と

雨と

土と

地球と


では、また今度。 

studio_comet at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月12日

たかがトイレ、されどトイレ 無垢 自然素材 ナチュラルカントリー5





茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳 はこちら
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら



茨城県土浦市
のKさまのおうち。

ガルバリウム鋼板塗り壁のおうちです。

今日はRest room のご紹介

まあカッコよく言ってますが、

トイレでございます。

たかがトイレ、されどトイレ。

なめてかかってはいけません。

大事なことは

あくまでも、「くつろぎの空間」だということ。

用を足す。と言う目的以外にも

考え事、読書。インターネットしたり。

なんていう使い方もあるわけです。

お風呂と並んで第二、第三のリビングといってもいいかも。

なので、心が休まる空間にしたいわけです。

なので、かわいい、ステキ、好きなモノ、ホンモノ

をちりばめていきます。



壁は珪藻土、幅も1200以上とり、しっかりとしたヒノキの一枚物無垢材の
カウンターと収納部

奥様がセレクトした手洗い器もしつらえました。

いい空気感。

しかも、珪藻土が臭いも取ってくれるので、ありがたい。

芳香剤でごまかさなくてもいいのです。


天井を無垢材にすることで、白い壁とのコントラストが目を癒します。

カウンターに本や、オブジェを置いたり、写真を飾ったり。

暮らしに彩りを。

毎日を楽しく過ごす工夫をこらす。


そんなお家を増やしていきます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
株式会社有徳

TEL0120-87-5626

ホームページから問い合わせ<こちらをクリック

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




studio_comet at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月01日

パントリー 新築 一戸建て 茨城 土浦

2e6061ef



茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
戸建住宅新築リノベーション むくむくはうす茨城 オンリーワンハウス有徳はこちら
リフォーム改築増築 リフォームスタジオコメットはこちら

茨城県土浦市のKさまのおうち。

ガルバリウム鋼板塗り壁のおうちです。

今日はキッチンの風景その2。

これなんだ?狭い部屋。それをいっちゃあおしめえよ。

パントリーです。

キッチンなどのあまりお見せしたくないものを

まとめておいてしまう場所

といえば

わかりやすいかも。

ここに棚を入れていくとガンガン放り込めます。

いろんなものを。

すでに2000ミリの高さに棚がありますが、これから下にも増えていきます。

買ってきた家具でもいいし、造りつけてもいい。

家族とともに成長する家です。

しかもこのパントリーは出入り口が二つあります。

廊下と、キッチン

パントリーを通って二階や、ほかの部屋に行くこともできます。

保存しているものの温湿度環境を良くする面もありますが

回遊する動線が、暮しのパターンを増やします。

トイレに行くのも楽、お風呂用品の予備も置けるし、キッチンモノ以外も置ける。なんて便利!


これもお客様との対話を大事にしていく中で生まれてきたアイデア。

建築の教科書にも、雑誌にもパントリーの事は書いてありますが、

住む家族に合うかどうかはわかりません。

だからたくさんしゃべります。

そうしないと、ほんとは家は建たない。

誰かの家になってしまう。

あなたの家族のための家。

それを目指しています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
株式会社有徳

TEL0120-87-5626

ホームページから問い合わせ<こちらをクリック

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ではまた! 

studio_comet at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)