2015年04月16日

茨城 古河 リノベーション 床 職人の技

P3280077

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これは茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


茨城県古河市のS様のおうち

パッと見て分かった方はお目が高い。

廊下の角の床の貼り方、ちょっと工夫しています。

非常に手間ですが、床材のはめ合わせる「サネ」をノミで一つ一つ削って

一枚ずつ重ね合わせるように貼っています。

普通は突き当りまで一方向で貼ります。

この貼り方は手間ですが美しい。


廊下は毎日歩くところです。

無垢のカバ材なのはもちろんのこと

こういうところにもこだわってます。

職人の技がさりげなく生活の中に。


これも弊社の考える「楽しい家」

ではまた



studio_comet at 13:51│Comments(0)TrackBack(0)古河市 新築 改築 リフォーム | 新築 改築 リフォーム 茨城 栃木

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字