2009年09月10日

こんな家は買ってはいけない 3 新築 一戸建て 茨城 栃木 埼玉 千葉

さてこんな家は買ってはいけない

第三弾です。メールマガジンの内容のさわりをご紹介します。

はじめから全部読みたいと言う方は

1eb0f167.gif
こちらから「メルマガ希望」と送信して下さい。


今回は「こんな家は買ってはいけない」内装編

さてどんな内装の家は買ってはいけないのか。


実はすごく簡単な内容です。

「合板フロアとビニールクロス内装の家は買ってはいけない」

と言うことです。


合板フロアは買ったときはきれいに見えますが

どんどん見た目がみすぼらしくなってきます。

なぜか、それは表面の0.何ミリほどしか木目が貼られていない

と言うことです。木をスライスしたものが貼られているのですが

「今度マンション買ったから来てよ〜」

どうも高級らしいときいてお呼ばれしてみると

高級マンションに使われていたのが

「木目を印刷した紙を貼ったフロア」

だったなんて笑えないネタもあります。


これがどんな問題を起こすかと言うと

20年もたつとふかふかになってしまう。と言うことです。

もう少し持つ場合もありますが

要はその程度の寿命しか与えられていないと言うことです。

そのころには表面の木目もはがれ

下地のベニヤ板が丸見えになってストッキングも引っかかって伝線してしまいます。

みすぼらしいことこの上ない。

そうなんです。月日が経てばたつほど愛着がもてなくなる

と言うことです。

これが日本の木造住宅寿命がほかの先進国に比べて

3分の1から4分の1しかないと言うことの一因です。

ほかにも「買ってはいけない」原因はあります

そしてビニールクロスもそうです。

そしてこの二つの素材は「神経毒」を何十年に渡って出し続ける

と言う特徴もあります。

※本当はここが一番大事なのですが
この二つの「歪んだ普通」があまりにも当たり前になってしまっているので
まず経済性から御説明しております。


さてそんなことにまつわる裏話やここでは書けないお話は

1eb0f167.gif
こちらから「メルマガ希望」と送信して下さい。

メールマガジン本編にて。


申し込んでいただいた皆様。只今校正をして週末には送付いたしますので

お待ちくださいませ。

では

こんな家は買ってはいけない

次は第四弾ですね。

では

at 13:03│Comments(0)オンリーワンハウス 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字