友人の新築 施主支給で安心安全な家現実に健康を守る家?

2008年07月05日

爪を切る@犬

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ自然素材ブログに参加しています。
今日は何位でしょう?茨城 栃木版にも参加しています。ぽちっとご協力お願い致します。


9f19c82a.jpg


犬の爪を切りました。

暴れます。

もう大変です。

しかし、いやがっても愛あればこそ切らなくてはいけません。

爪がのびていると、骨の生育にまで影響し

骨が変形してしまうそうです。

ということは

「たとえ嫌がっても」切ってやることこそが愛情なのです。


なんだかこれは家づくりにも言えるな。と。

思うわけです。


「イヤーうちはほかの家と同じでいいよ〜」

とおっしゃる方がいたとして

あなたなら

「まあ、そうだねー(でもほんとは大変なんだよね…、でも面倒なやつだと思われるのもなあ)」

とほっとくか、

「いやいやシックハウスというのはそんなに軽視していい問題じゃなくて…」

ちょっと嫌がられても本当のことを伝えるか。


この問題は知ってしまったものの責務として

さまざまな人に、事あるごとにお話ししています。

言わなかったがために

「新し家に引っ越したら、目がちかちかしてさー」

なんて言われたら落ち込みます。


建築をたまたま商売にしてるのですが、商売が最終目的ではないのです。

さて

そんな愛犬から学ぶ日々です。

何からだって学べるんですね。侮るなかれチワワ。


では。また。



にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ<自然素材ブログに参加しています。ぽちっとご協力お願い致します。

◆◆ 茨城西 栃木 埼玉 住まい新築リフォーム相談受付 ◆◆

資料のご請求はこちらから<クリック

家作りについてのご相談はこちらから<クリック



オンリーワンハウス 有徳

フリーダイヤル: 0120-87-5626
〒306-0405 茨城猿島境町塚崎992-1
TEL 0120-87-5626 FAX 0280-87-4998
e-mail : info@comet-jp.cc

at 21:40│Comments(0) 愛犬はな 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
友人の新築 施主支給で安心安全な家現実に健康を守る家?