2008年03月28日

地産地消リフォーム 完成

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ<ぽちっとご協力お願い致します。

地産地消

そんな言葉の元に

建築をしようと決意する。

オンリーワンハウス有徳

リフォームスタジオコメット

の星です。こんばんは。

さて先日お伺いした結城K様邸の写真をご紹介いたします。

タイトルの通り

今回使用した木材はすべて栃木県産茨城県産

お子様の成長に伴う間仕切り工事。

もともと窓枠から、まで無垢で建てられたこのお家。

この風合いを損なわず

間仕切りを作れる会社を探されたそうです。

そしてインターネットから当社のHPへ。

実はお披露目こちらの

オンリーワンハウス有徳のHPもご紹介

こちらを見てのお問い合わせ。

ありがたいお話です。


しかし我ながら

うーん。

エクセレント。

施工中。

668d6a22.jpg


もともと梁の上も下にも壁がありませんでした。

間仕切りを作るためには

壁を作らなくてはいけませんが

普通につくるとせっかくの梁や柱が隠れてしまいます。

それではしのびない。

それで敢えて手間のかかる真壁仕上げにしました。

するとどうでしょう。

というわけで。アフター。

8b15e6b0.jpg


d1a264a8.jpg


9a0d7604.jpg


栃木県産親子ドア片開きドア

の源平の木目が美しいですね〜。

新しい間仕切りのところは

自然素材100%

にがりで固める本物珪藻土はいから小町」です。

うーん。少ない面積ですが、この空気感。

是非皆様に味わっていただきたいものです。

ちなみに

どんなドアにするのか。

それを決めるのにただ

こういう図面

をかくのは当たり前です。

ac24965f.jpg


しかしオンリーワンハウス有徳

オーダー建具の場合完成後のイメージの違いから出る

お客様の余計な出費などをおさえ

うれしいその後の生活を送っていただくために

住まいの試着

を推奨しています。

621ba989.jpg


スケッチパース。

これで大まかなデザインを掴み細かいデザイン

b9291685.jpg


デザインをつむいでいきます。

そうしていくつかのメールや打ち合わせなどでのやり取りを経て

完成に至るわけです。

そうするとしっかりどういうものが完成するのか

把握できますし、完成してから「ああ、ここ言っておけばよかった」

なんて取替えしのつかない悲劇もなるべく避けられます。

ましてや平面図だけ持ってきて。

「こんな感じで」

と説明したってわかるわけがありません。

私だってわかりません。正直。

というわけで。

地産地消CO2削減

無垢建具でずーっと長持ち

年々愛らしく思える風合いの変化

住まい試着で安心工事。



Kさまも私どもも、楽しいリフォームとなりました。


Kさま末永いご縁になりますよう祈っております。

ありがとうございます。


ではみなさま

また。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ<ぽちっとご協力お願い致します。



at 22:43│Comments(0)結城市 新築 改築 リフォーム 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字