2006年10月05日

選ばれるという事

f7f69b38.jpg


モヒカンです。

ごきげんいかが?ヽ( ´ ▽ ` )ノ

モヒカンです。

最近よく選ばれているな。

と感じます。

だってお見積もりしたらほとんど

コメットさんでお願いします

とのありがたーいお言葉!

ありがとうございます

・゜★,。・:*:・゜☆♪( ^-^)/アリガトウヽ(^-^ )♪・゜★,。・:*:・゜☆

まあそういえばそうです。

選ばない要素があまりないんですねコメットは。

お客様が選ばない要素

?他と比較して高い
?見積もりがよくわからない
?顔が見えない
?職人の腕が不安

等々。

?コメットは材木屋さん。

 他店では予算であきらめた素材でも

 使えたりします。無垢の床、無垢の板張り。


?見積もりは?
 
 結構わかりやすいはず、部屋毎に下地は?仕上げは?と分けております。

 大雑把過ぎず。細かすぎず。を目指しております。


?アドバイザーはもちろん職人さんから事務方まで

 お客様には写真とプロフィールを公開しております。

 これはご好評いただいております。

 何よりトミー店長をはじめとしたアドバイザー陣は

 「人柄がいい」(私がどうかはわかりませんが!笑)
 
 安心して工事をお任せいただけるようです。

 スタッフに恵まれて幸せです。


?職人の腕が不安。

 うーん良く正直他のリフォーム店さんでは

 「仕上がりが、何度直しても良くならないの〜

 というような話聞きます。

 コメットはもともと材木屋

 普通の工務店さんでは考えられない量の現場を見てきています

 そう、その数だけ職人さんの腕を見ています

 ですからコメットはもともと腕のいい職人さん達の中から
 
 特に腕の良い大工さん、職人さんを失礼ながら

 選ばせていただいております。

 これはコメットが材木屋だからできる芸当だと自負しておます。

 だって
 
 建築はほとんどが現場工事

 物が良くても現場の施工が悪ければ台無しです

 言ってしまうと
 
 逆もしかり

 腕がいいのに素材に全く気をつかわない

 工務店さんも。いらっしゃいますね。

 伝統工法で入り母屋づくり

 なのに中身は合板の床、合板の羽目板、合板の床の間セット
 
 洋間はビニールクロス

 畳は発ガン性物質の床に中国さん科学染料染め。

 ε-(ーдー)ハァ

 張りぼてのようです。

 
 コメットは「腕も素材もいい」

 を真剣にめざし、

 流通構造の革新によるコストダウンにも真剣に取り組みます。

 
 今、その結果選ばれはじめている。

 そう確信します。

 慢心せず、選ばれ続けるために

 戦い続けます。

という訳で

今日も残り戦って来ます!
 
 

at 18:10│Comments(2)コメット 

この記事へのコメント

1. Posted by 小川   2006年10月07日 23:27
常に何かと戦ってこそ男やね!
かっこいいよ!
2. Posted by もひ(横に発育)   2006年10月09日 07:40
>オリバー様?
脂肪の増長と戦っております〜〜〜〜〜((((((ノ゜?゜)ノあぁ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字