2014年12月08日

断熱と床材

2014-11-20-14-55-50
栗の床。いい感じですね。 茨城県 つくば市 で施工いたしました。 今回の自然素材 キッチン リフォームは じつは床下にも秘密が 床の下はこうなってます。 2014-11-13-11-52-19
新聞紙をリサイクルした断熱材、セルロースファイバーを敷き詰めました。 3平米あたり15キロつめたのでかなり体感は変わるはずです。 その上、床材が無垢の木なので熱伝導率の高い接着材がたくさん入る合板床よりも、暖かくなります。 ヒヤッ、とするのは交通事故の何倍もの倍の死亡事故の原因、ヒートショックの元です。 少しづつ家から追い出していきましょう。 ではまた。

studio_comet at 10:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つくば市 新築 改築 リフォーム | 茨城県 新築 改築 リフォーム

2014年07月12日

屋根 ガルバリウム鋼板 新築 茨城

2014-07-12-11-21-45


吹き終わり。

屋根は軽く

これが基本ですね。


さらに

ガルバリウム鋼板 の屋根は

瓦、コロニアル等と違い、

それ自体に防水性を持たせられます。

昔は板金屋根といえばトタン屋根でしたから、7〜8年ごとの塗装が当たり前でしたが、

ガルバリウム鋼板になってからはかなり長持ち。

塗装なしの素材で、海沿いの耐候試験を行ったところ、20年錆びないとの報告があり、塗装品で平野部ならさらに長寿命が期待できますね。

瓦よりランニングコストがかからないものになりました。


ふきかたで見た目も良くできますね(≧∇≦)


ではまた。


studio_comet at 12:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月22日

ドア枠 無垢 杉 国産 茨城 坂東

2014-05-20-08-23-34


茨城県 坂東市
K様邸

ドアの枠がきました。

無垢材です。杉です、
美しい木肌とくらせますね。

楽しみ。愉しみ。

なにと暮らすかで
人間性も表現できます。
望むと望まざるとに関わらず。
目に見える形になります。

木目の印刷物と暮らすか
天然の木と暮らすか。

大事なとこですね。

あなたはどちらと暮らしますか?


では。

studio_comet at 13:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月14日

茨城 坂東 セルロースファイバー 厚み 床

2014-04-14-17-42-04

2014-04-14-09-44-55

今回は厚い。

セルロース断熱の真骨頂は、どちらかと言うと床。
皆様我が家に来ると

床暖房入ってる?

ときかれます。

入ってないんですよ。これが。

なんてこった。

今回はいつもより厚め。

うふふのふ。

あ、不織布貼らなきゃ。

ではまた。

studio_comet at 17:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月12日

紙 断熱 セルロースファイバー

2014-04-12-13-49-14

茨城県は坂東市の現場で不織布を張っています、
床です。
大引という床の下地のさらに下地の材料の間に張って
さらにその上に床下地の根太ネダ、という材を打ち、
その上にもう一度不織布を張って、袋を作ります。

あとは吹き込みです。
なかなかに面倒。

しかし、この手間が段違いの断熱効果を生みます。

また、レポートします。

ね。

それでは、また!

studio_comet at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月30日

上棟 坂東 茨城

2014-03-28-09-58-05
2014-03-28-14-34-29
2014-03-28-11-57-17
上棟無事完了!

studio_comet at 10:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月27日

棟上げ 茨城 坂東 セルロースファイバーの家

2014-03-27-09-19-27
茨城県 坂東市 にて

studio_comet at 09:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月10日

栃木県 宇都宮市 自然素材の家

画像1


栃木県宇都宮市のF様邸

一階リビングから上を見上げるとこうなります。

うーん。マンダム( *`ω´)

吹き抜けの南側がスリット状のキャットウォークになっています。
猫はいませんが( *`ω´)

夏は空気の流れを作ることができます。

「でも吹き抜け寒くない?」

いえいえ、セルロースファイバー断熱をしっかりしてありますから暖かいそうですよ!

ここでも洗濯物を干せますし、光に表情がつきます。そして二階の共有スペースでの家族の息吹が感じとれます。

手すりもデッキ材も全部無垢のヒノキなので、木視率も上がってよりくつろげますね。

これは羨ましい。。。

さて次回はそのお二階をご紹介しますね!






studio_comet at 16:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)宇都宮市 新築 改築 リフォーム | 栃木県 新築 改築 リフォーム

2014年01月07日

自然素材の家 宇都宮市 栃木

画像1

画像1

画像1


栃木県 宇都宮市 F様邸
昨日に引き続きましては

キッチンの延長にパントリーを用意。
キッチンスペースとサニタリースペースの間に廊下を作り、その通り道に収納。
二枚目の和室を取り囲むように通路ができております。
これは、今まで数々のリフォームに携わった上で奥様方の不満を聞いた我々からの答えとも言える設計です。

家事をする動線と、くつろぐ動線を近づけながらも、邪魔しないように。

シンク、コンロの脇に収納。そのまま洗濯機まで。
突然の来客時には、隠す、役割も担えます。

これ便利。本当です。

三枚目はリビングからのキッチンダイニングへの眺望。

ダイニングテーブルは有徳謹製。

テーブルとキッチンの間から和室に入れます。
シンクのダイニング側には見せる収納棚も用意し、住む人のアイデンティティも表現できます。

人を理解するには本棚を見ろ

と昔教わりましたが、ここに収納されて行く雑誌や本は月日とともに変わって行くのでしょうね。

数十年の暮らしを想像してつくった家。

これから住むことでさらに成長します。

楽しみです。

では他のところはまた次回。




studio_comet at 17:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)宇都宮市 新築 改築 リフォーム | 新築 改築 リフォーム 茨城 栃木

2014年01月06日

今年もよろしくおねがいいたします。

画像1

画像1

画像1


昨年末、お引き渡しさせていただいた
宇都宮市 F様邸。

みなさま今年もよろしくおねがいいたしますm(_ _)m

さて、
こちらのF様、わたしのブログを楽しみにしてくださっているそうですが、なかなか更新できません。年明け仕事始めくらいは、F様のおうちのめちゃくちゃ素敵な見所を紹介しようかと。

一枚目
玄関から一つ扉を開けるとこんな感じ、
大工の棟梁が刻んだヒノキの階段が出迎えます、

ここはリビング ダイニング キッチンAND和室

団欒は全てここに集まります。

そしてみんなでワイワイ料理するのは

二枚目、三枚目の況拭▲ーダーキッチン、
天板はオーダーステンレスヘアライン
それを支えるキャビネットはヒノキの無垢。
シンク下の収納も無垢のワゴンタイプです。

熱源はスーパーラジエントヒーター。
遠赤外線で調理します。

シンク脇にはASKOの食洗機が入りますが、輸入の遅れにて今年設置。終わったらまたレポートしますね!

水栓金具以外は全てオーダーです。
うーん。マンダム( *`ω´)(なんのこっちゃ)

ここに住めるなんてうらやましい。本気で。

というわけで他の部屋はまた次回

ことしは、もっと更新します( *`ω´)

ではまた!



studio_comet at 16:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)