2015年04月19日

大事に使う 昭和家電 ナショナル NATIONAL 茨城 古河 自然素材の家


P3280056


茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。

和歌山県産30ミリの上に鎮座ましますは

S様がだいじにされてきた昭和の暖房器具。

パッと見よくある赤外線暖房ですが

右上に丸い穴が開いているのがわかりますか?

これは実は暖房兼加湿装置なのです。

丸い部分はステンレスのカップになっていて

暖房の熱で自動的に水が蒸発し湿度を上げてくれるという

ちょっと原始的ですが素晴らしいアイデア商品。

なぜ今では見られないのか?

たぶん倒した時にやけどしたりするからかもしれません。使い方は要注意ですね。

でも個人的には完全に見た目、デザインがツボです。

かわいいわあ。 

というわけでまた。 

studio_comet at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)古河市 新築 改築 リフォーム | 新築 改築 リフォーム 茨城 栃木

2015年04月18日

家具の選び方 茨城 古河 自然素材の家

P3280064


茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リノベーションリフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。

茨城県古河市のSさまのおうち

今日は家具について。

家具は好きなデザイン、家にあったデザイン。使い勝手

さまざま選ぶ基準はあるかもしれませんが、今日は素材の話。

S様ご夫妻が選んだ家具は写真のもの。

主材はアッシュ材いい木組です。

特筆すべきは引出の中です。底板にはたいがい、木の粉を接着剤で固めたMDFやシナ合板、ラワン材などが使われています。

これが引出しをあけると酸っぱいにおいがするのが常です。

これは決して新築のにおいや、木のにおいではなく、VOC有害化学物質のにおいです。

せっかく、VOCの出ない家を作っても、そのあとの生活法で台無しになることが多々あります。

その中でも家の中に常時あり、生活スペースに近い家具の素材の選択が大事になってきます。

そのあたり選び方を書きますと、

ベニヤ板は排除」

「木目に騙されるな」

「鼻を使おう」

です。

引出をあけて、ベニヤ板らしきものが発見されたらアウト。

木目でも裏はベニヤ板なことがあります。裏を見ましょう。

酸っぱいにおいがないか鼻を使いしっかり確かめましょう。

ここで注意したいのは、酸っぱいにおいでなくても有害化学物質があるということです。

シックハウス対策の法律のおかげで一見シックハウスの被害は減ってきていますが、

中身を少し変えた化学物質で規制を逃れるパターンの被害が多くなっています。

ゆっくりじわじわやられていきます。

なので、しっかり素材を観察してから買いましょう。

せっかく買った家具に、家族の健康を害されては新生活も暗くなってしまいます。



というような注意点を踏まえなかったのですが

Sさまのこのテレビ台桐板でした。すばらしい!

素晴らしい眼と鼻をお持ちです!


もし、これってどうなの?というようなことがあれば、お気軽にお電話、メールなどくださいね。

相談に乗ります。


ではまた




studio_comet at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)古河市 新築 改築 リフォーム | 新築 改築 リフォーム 茨城 栃木

2015年04月17日

茨城 古河 自然素材 壁紙 クロス リノベーション リフォーム

P3280080

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これは茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


茨城県古河市Sさまのおうち

マンションリノベーションです。

写真は壁紙

まさに紙の壁紙、和紙壁紙です。

むくむくはうすのマテリアルの中でもかなり和の雰囲気がでて、、、とおもいきや

かなり洋風のスタイルにも合います。

紙はもともと木か草でできているので

自然素材な上にデザイン上の相性もいいんですね。

ふんわりとした空気感が特徴です。


自然素材の家はどこでも施工できるわけではありません。

あまり知識がないのに、「うちでもできます」といって無理に施工したはいいが、

施工に使ったクロスのりのにおいがひどく、自然素材の意味が全くなくなったおうちや

職人さんが慣れていないため、仕上がりがよろしくない物件も多数拝見してきました。

そんな時、とてもさみしい思いをします。

こうやって、自然素材の家に対する誤解が生まれていく。

業者からも、お施主様からも敬遠されていく。


そうならないように、全国の同じ志のある同業者の方と普及に力を注いでいきます。


日本の家の空気がどんどん良くなるように。


ではまた。




 

studio_comet at 15:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)古河市 新築 改築 リフォーム | 新築 改築 リフォーム 茨城 栃木

2015年04月16日

茨城 古河 リノベーション 床 職人の技

P3280077

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これは茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


茨城県古河市のS様のおうち

パッと見て分かった方はお目が高い。

廊下の角の床の貼り方、ちょっと工夫しています。

非常に手間ですが、床材のはめ合わせる「サネ」をノミで一つ一つ削って

一枚ずつ重ね合わせるように貼っています。

普通は突き当りまで一方向で貼ります。

この貼り方は手間ですが美しい。


廊下は毎日歩くところです。

無垢のカバ材なのはもちろんのこと

こういうところにもこだわってます。

職人の技がさりげなく生活の中に。


これも弊社の考える「楽しい家」

ではまた



studio_comet at 13:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)古河市 新築 改築 リフォーム | 新築 改築 リフォーム 茨城 栃木

2015年04月15日

天然素材 リノリウム 珪藻土 茨城 古河

P3280058

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これは茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



連日紹介の古河市のSさまのリノベーション

洗面室

床は一般的に使われている、塩化ビニールのクッションフロア、いわゆるCF

燃やせばダイオキシンは出るし、暮せばVOC(有害化学物質)出しまくりますけれども

仕方ないですよね。貼りやすくて、簡単だし、職人さんも喜ぶ、それにみんな使ってるから、、、

と罪悪感をごまかして、、、


てなことはオンリーワンハウス有徳、むくむくはうす茨城ではやりません。

この写真で見ると、CFと変わらないように見えるのですが

実際はリノリウム、完全天然素材です。

亜麻仁油や、ジュートなどでできてます。


ものすごく落ち着いた色ですよね。

さらに、壁や天井材も、むくむくはうすオリジナル珪藻土

水蒸気も水も吸いまくります。

窓のないマンションのお風呂、洗面室にはぴったりです。

一般的なビニールクロスでは湿度の調整もできず

カビの発生の原因になってしまいます。


カビは化学物質以外のシックハウスの原因の代表格です。

慢性的な肺の病気の原因になったりします。

湿度の調整は非常に大事。

でも見た目は結構普通。

普通に見えて、その中身は大きく違う。


ネガティブなことを消して行っているという側面がありますが、

実際は

「本物だから」採用しています。

クッションフロアもビニールクロスも

本物のリノリウムや布、紙の壁紙、塗り壁をニセモノで見た目だけ再現しているものにすぎません。

本物と暮らす。


それが弊社のおすすめの暮らしです。

ではまた 

studio_comet at 20:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)古河市 新築 改築 リフォーム | 新築 改築 リフォーム 茨城 栃木

2015年04月14日

リノベーション 床の間 無垢 減農薬畳 茨城 古河 

P3280061

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これは茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


茨城県 古河市のマンション リノベーション

S様のおうち。

減農薬の畳 の奥には小さな床(とこ)。

エンジュ 正確に言うとイヌエンジュの木が有徳の倉庫にありましたので最後のものを挽いて接いで床の間材にいたしました。

徳夫さん仕上げ。なかなかですね。

床の間の框としてもいたとしてもなかなか集成突板加工してない、無垢のものは少ないかと。

ただでさえ、こだわりの自然素材が目白押しのおうちに、めだたぬように手を尽くす。

だから、お気に入りのものを飾りたくなる。

おもわず生活に彩りを加えてしまう。

これもオンリーワンハウス有徳 むくむくはうす茨城の家の特徴ですね。

ではまた。





 

studio_comet at 11:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)古河市 新築 改築 リフォーム | 新築 改築 リフォーム 茨城 栃木

2015年04月13日

マンション リノベーション 茨城 古河 自然素材 セルロースファイバー

P3280052

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これは茨城(古河 つくば 県西) 栃木小山 宇都宮 県南) 埼玉(北部)
 千葉野田 ) 群馬館林)と北関東にて自然素材新築リフォーム改築をして
お客様と一緒にオンリーワンの むくむくハウスを創っている工務店材木商二代目ブログです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


茨城県
古河市のS様のおうち。

マンションリノベーションで、むくむくはうすのたのしいくらし。

ご主人の趣味の部屋にはたくさんのCD

マッキントッシュのアンプ。

、、、、、いい。


一階なのですが セルロースファイバー  断熱を吹き込んで

すごくあったかくなったとのお声をいただきました。

確かに、マンションの一階は実は二階以上の階より寒いという声を聞きます。

それは道理で、二階であれば

一階も三階も暖房をかけているわけですから、床下も天井も外の冷気には触れないわけです。

なので北海道などでは、戸建ての賃貸より、アパートのほうが家賃が高いとのこと。

熱の問題は奥が深いですね。

 ではまた

studio_comet at 11:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)新築 改築 リフォーム 茨城 栃木 | 古河市 新築 改築 リフォーム

2015年03月11日

やる前に見る、ということの大切さ。

今、工場から住居へのリノベーションプロジェクトを進めています。
2015-03-04-20-12-32

2015-03-04-20-12-32


今ないものについて考えるのは難しい。

では見えるようにすれば、考えられる!

大事な事だから

しっかり考え、相談して、納得してつくる。

プロにお任せ、ではない、本当に自分のための家が欲しい人のために

我々はいる。

再確認して。

より深く。

studio_comet at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)古河市 新築 改築 リフォーム | 茨城県 新築 改築 リフォーム

2015年02月17日

暖房のいらない暮らし

2014-12-31-21-22-50


我が家の温湿度計

妻が言う。

「そう言えば、この冬は灯油が上がったとか下がったとかみんな井戸端会議で話してたけど。うちに引っ越してからそんなこと気にしたことなかったね。」

結婚を機に自宅の二階をリノベーションして、二世帯住宅に、そこに暮らして一年と少し。

外気が35度を超えるとさすがにエアコンのお世話になるが、つけたのも12日間。

おいおい、ちょっと燃費が良すぎるんじゃないか?

やった工事は
・外壁側壁断熱グラスウールから300丱札襯蹇璽好侫.ぅ弌
・内間仕切り、105ミリセルロース
・床100丱札襯蹇璽好侫.ぅ弌
・天井裏600丱札襯蹇璽好侫.ぅ弌疾僂發蕕察
・窓既存シングルガラスアルミサッシに樹脂製ペアガラス内窓追加。

・キッチン裏にシャワールーム
・セラミック熱交換型換気扇

13坪の1LDKだが快適至極。

正直家から出たくない。

つけると信じられないほどエアコンも効く。

内装は

むくむくはうすオリジナル珪藻土
床は30ミリの杉板

床と壁天井が湿度の管理をしてくれる。

ああもう最高。と、自画自賛。

二人で暮らして、炊事をするともう暖房は要らないのだ。

妻が里帰り出産のため実家に帰るとやはり熱量が足りないため気温が下がっていく。
シャワーを浴びると1度
おゆをヤカンで沸かすと0.5度

そうして上がる。

もちろん失敗もあり

なんか窓が弱いらしくもう一枚内窓を取り付けようと考えている。

家で使うエネルギーはかなりの割合で暖房。

冷房は電気でしかできないので節電と騒がれるが、実際は暖房がほとんど。

と言うことは、冬暖房の要らない家が当たり前になれば、色んな事が解決できるのではないかと、考える毎日。

折を見て、書き進めていきたい。



studio_comet at 18:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)新築 改築 リフォーム 茨城 栃木 | 家づくり

2014年12月09日

エコフィール 給湯器 災害対策 バックアップ電源

2014-12-09-17-45-33
エコ石油給湯器 エコフィールです。 今回はバックアップ電源付き。 写真の右上に付いていますね。 停電時に蓄電池給湯器を動かします。 さらに300Wまでの家庭用電源にもなります。 エコな上に災害対策にもなる給湯器。 自治体によっては補助金も出るそうですよ。 お気軽にご相談くださいねー。 ではまた

studio_comet at 17:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)境町 新築 改築 リフォーム | 新築 改築 リフォーム 茨城 栃木